2017-10-23

再びマウイへ。。。

マウイから帰国して1か月。。。
子供たち毎晩踊りとお囃子の練習、子供会役員の私も毎晩付き添い、
だった地区のお祭り、、、
2日間、
子供たちはスト~~ク、
私は足が棒になりましたが(笑)
無事終了~。
その間に、4番茶の収穫。
お茶摘み仕事もかれこれ20年以上、どんどん機械化が進んでいて、どんどん便利で効率的になっているようで、、、
人間の豊かさが、どこか失われて行ってるような、、、、
そんなこと思いながら、肉体労働。。。
も無事終了~。
そして6年生の娘は修学旅行。
雨、風、嵐の東京上野、ディズニーランド、、、
1泊なのに、風邪もひかず、無事帰ってきたときはなんだか涙ぐんでしまった。
それから、10月20日生まれの、娘(12歳)と辻田じぃじ(70歳、現役バリバリのウェイバー)、10月28日生まれの息子(7歳)の合同誕生会。。
と毎日バタバタ、あっという間に過ぎていきました。
そして今日から再びマウイ。来週から開催されるアロハクラシック参戦に向けて出発します。
台風21号の上陸でどうなることかとヒヤヒヤでしたが、台風も何とか通過。。。
普段台所に立つことが全くない夫と、寂しがる子供たちを置いて、3週間留守にすること。
母親として思うことはいろいろとありますが、、、
行くからには気持ちを切り替えて、がんばってきます。
まずは無事にマウイに飛べますように。。。

2017-10-06

夢に向かって。。。

週末、トッププロサーファー小川直久、幸男兄弟の「surfin' contest camp beyond 2020」に親子で参加してきました。
小学3年生から6年生が対象で、参加費は無料、親子参加型で、午前中はヒートごとにサーフィンの試合、
午後は、サーフィン部のある高校、文理開成高校にて講義、の2部構成のイベント。
ヒート終了後はすぐに、小川兄弟からの技術的アドバイスをいただき、
講義ではスポーツとして勝つためのスキル、メンタルの習得、サーフィンだけでなく人間性を磨くための座学を親子で学びました。
始めから終わりまで、とにかく素晴らしい内容で、親子ともどもとても勉強になりました。
直久プロは私と同じ45歳。パイプラインの大会で、日本人初のパーフェクト10を記録し、数多くのコンテストでタイトルを獲得してきた彼、今では一回りも二回りの年下の選手たちに交じって、JPSAトップシードで戦っています。そして今年の目標はJPSAツアーでの優勝。年のせいにすることなく、「僕は決してあきらめない。夢や目標をかなえるために、やるべきことを一生懸命やる」そんな思いをたくさん話して聞かせてくれました。そして自分を信じて努力し続けていれば、どんな形であれ必ず結果がついてくることも。
幸男プロも現役トッププロサーファー。「今まで自分がサーフィン人生を通じて経験してきた、サーフィン上達のノウハウ、そしてサーフィンだけでなくアスリートとして、人として生きていく上で大切だと感じているたくさんのことを子供たちに伝えたい」といろんなお話を聞かせてくれました。
お二人のお話に感動して泣きそうになっていたのは、娘よりも、たぶん参観していた私、、、だったような気もします。共感する部分もたくさんあり、そして勇気をたくさんいただくことができました。
最後の表彰式では、すもも、まさかの2位。。。
レベルの高いボーイズに交じって、本人はとても恐縮していましたが、、、
今までがんばってきた、ご褒美だったのかな。。。
「あきらめることなく夢に向かって努力する、、、」小川兄弟の気持ちは子供たちにも伝わったと思います。
娘も、教わったことを胸に、練習に励んでいました。
千葉の鴨川、初めてのゲレンデでしたが、ロケーションもコンディションも最高でした。そして、今回初めての母娘、女同士2人の遠征&車中泊。。。
娘もいつの間にか、一緒に海を楽しめる相棒になったこと、なんだかとっても嬉しかったです。^0^

2017-09-29

back to omaezaki!!

2か月半の夏合宿を終え、無事御前崎に到着しました。
すったもんだのオーバーチャージ交渉の上、オアフで荷物をピックアップする羽目になり、国際線カウンターまで運び、行列に並び、、、
国際線に間に合わないかと思いましたが、何とか間に合い、無事に成田に到着~。
ウインドサーフィンの大荷物をもっての海外遠征は、体力的にも精神的にも金銭的にもなかなかハードです。。。汗
何はともあれ、無事に御前崎に到着~
ばぁばのおいしいおはぎ、、、嬉しぃ~~
元気なワンコどもにも会えました、、♡
留守の間お世話になったみなさん、ほんとにありがとうございました!
そして次の日から子供たちは学校~。
先生も、お友達も、みんな温かく迎えてくれて二人とも、とてもうれしそうでした。お友達はかけがえのない財産ですね。
時差ボケも片付けもようやく落ち着き、今度は4番茶の茶摘み仕事が始まります。
がんばるぞ~~^0^;

2017-09-22

maui 夏合宿終了~~

とうとう2か月半の佐藤家のマウイ合宿、最終日となりました。
 今年もクラスメイトと先生のサポートのおかげで、子供たちの学校生活も無事に終了。。。
1年生の息子、ラストdayはケーキでお別れ会をしてもらい、クラスメイトみんなから思い思いの絵をプレゼントしてもらいました。
6年生の娘、ベストフレンドもできて、トランプマジックもマスター(笑)
毎日充実した学校生活がおくれました。
そして海、、、
昨日今日と、ホキパは波が少しサイズアップ、
ひでパパ↑

私↑
すもも↑
ロックの上の応援団、、、笑
そう↑
最後まで、事故もけがもなく無事終了することができました。

家族4人、姉弟げんか、夫婦げんか、親子げんかも、よくしましたが、、、、、^0^;
思い出がたくさんできました。
お世話になったみなさん、今年もありがとうございました。
mauiの人と、自然と、アロハの心に、感謝です。。。

2017-09-20

ウインドレッスン

カナハでウインドレッスンしました。佐賀の唐津がホームゲレンデの常岡さん。カナハはガスティーでブローは強め、海面もチョッピーでしたが、プレーニングフォームを陸トレして、、、、
今までカイトしがちだったフォームを改善、マストを立てて、力を抜いて、ガスティー、オーバーブローでも安定した走りができるようになりました。
後半は絶好調で、チョップジャンプもジャイブもバシバシ決めていました。
昨日ホキパにもチャレンジした常岡さんはもうすぐ70歳。普段、4点台の風で乗れることはなかなかないそうですが、素晴らしい走りでした。
今年のマウイウインドレッスンもこれで終了。今年も色々な方とご一緒させていただきました。
人に教えるということは、自分にとってもとても勉強になります。私も一緒にレベルアップできた気がして、感謝しています。
「好きこそものの上手なれ、、、」年齢、職業、環境、みんなそれぞれちがうけれど、本当に皆さん熱心で、ウインドサーフィンに対する熱い気持ちが伝わってきました。
頼もしい先輩たちもたくさんいるので、私もまだまだがんばれそうです!!^0^
mauiコンディション、maui トピックスはこちらにも→moonbow topics

2017-09-18

サーフ&ウインド

先日のスウェルに続き、ノースにスウェルが入りました。
頭半~のセット、今回は風なしです。
2日間サーフィンday ...
学校帰りのすももも、パドル&ドルフィン、、、
そして少しづつチャージ、、、
3日目は、予報より早めに風も戻ってきて、、、
↑リーバイ、エアリアル
スウェルの残り波で、ウインドもできました。
 その後、波はサイズダウン、ガスティーながらも毎日乗れています。
日本もシルバーウィークに突入し、ホキパにも日本チームが続々と集合、
にぎやかになってきたホキパです。^0^
maui コンディション、maui トピックスはこちらにも→moonbow topics